漢方治療(冷え)

手足の冷え、全身の冷えに対し
当院では漢方治療を取り入れるケースがあります。
症状により漢方薬を処方するか判断致します。
お気軽に当クリニックにご相談ください。

冷えに対しての漢方治療

最近、老若男女問わず
「冷え」という症状を訴える方を多く拝見します。
まずは、当方の専門分野である
血流障害によるものかどうかを検討します。
血流障害やその他内科的な異常(甲状腺機能低下など)でない場合、
脊柱管狭窄症など神経障害による可能性があります。
しかしながら、これら西洋医学的な考え方だけでは解決しない「冷え」も多いようです。
そのような方に対して漢方薬が効果を発揮する場合がよくありますので、トライする価値は十分にあると考え、当院でも漢方治療を取り入れています。

冷えのパターン

手足の冷え中心
全身の冷え
手足の冷えの自覚はあるものの他感覚的には温かい

よく使われる漢方薬

当帰芍薬散
加味逍遥散
苓姜朮甘湯
当帰四逆加呉茱萸生姜湯
十全大補湯など

ページトップへ移動

ページトップへ移動