Dr.折茂(おりも)の健康ひとくちメモ

中年になると…

年齢と共にお腹周りが気になることが多くなりますね。
若い頃と違って中年以降はどうしてお腹周りに脂肪が付き易くなるのか、不思議に思ったことはありませんか?

実は、過剰なエネルギーは脂肪として蓄えられますが、全身の脂肪細胞に均等に配分される訳ではないのです。
LPL(リポタンパクリパーゼ)と言う脂肪細胞へ脂肪を取り込む酵素の働きが、中年以降は胴回りで高まり他の部位では低下するためです。
つまり、どんなに腹筋を鍛えてもお腹にばかり脂肪が貯まることになるのです。

残念ながら、お腹周りだけダイエットすることは出来ません。
食べ過ぎで余ったエネルギーは確実にお腹に集中します。
特に内臓脂肪が増えると様々な生活習慣病の原因になりますからご注意下さい。
「腹八分目」ではなく、最近では「腹七分目」が良いようです!